仮想通貨で知っておきたいこと

これから、本業以外の収入源を得る為に、仮想通貨をはじめようと考えている方がいるのであれば必ず知っておいて欲しいことがあります。それは、仮想通貨というのはあくまでも投資であり、ギャンブルではないということです。

そんなことは分かっていると思われるかもしれませんが、仮想通貨というのは元手少なく大きく稼げるものだというような認識をされている方が多く、買ったら運次第で使ったお金が倍にもなって返金されると考えている方が多いからです。しかし、投資はあくまでも副業の一環として考えなくてはいけません。
また、始めるにあたり一番理解しておかなくてはならないのは取り扱い所の口座開設においてのことです。

昨今、LINEなどにおいても仮想通貨を取り扱っている証券会社を展開していたり、さまざまな企業が投資のための証券会社に踏み込んでいる為、どの証券会社を利用したらよいのかわからないというような人も多いのではないでしょうか。

しかし、ここでどこでもいいかと思ってしまってはいけません。実は昨今、金融庁の登録を受けていないのに取引所として営業をしている機関も多くなっているのです。金融庁の登録を受けていないというのは国に安全性を認められていない可能性があります。なかには真面目に営業をしている機関もあるのですが、登録を受けているというのはそれだけで安全性が高いと言えます。

登録されていない機関を利用して、入金したのに通貨を購入することができずに返金の相談にも乗ってくれない業者で損失を出してしまったといった詐欺被害も多発しています。

また、他にも購入金額の何パーセントを保証しますといわれていたのに、連絡がつかなくなったなどの報告もあるのです。取引所だけではなく、交換業者として手数料をもらいませんなどと魅力的な言葉で登録や入金をさせて、大切な資産を狙っている人物がいる可能性もありますので、口座の開設には金融庁のホームページに行き、そこで登録をされている機関から選択することが大切です。

企業においては登録を受けていないにも関わらず、勝手に登録済みやなかには申請中などであたかも信頼できるような文面を乗せている可能性があるため、金融庁以外の情報は真に受けてはいけません。

昨今では取引所の比較サイトなどもありますので、事前にそちらに目を通しながら比較していくことも大切です。そのなかで、ここのサイトから登録したらポイントがもらえるなどとして、おすすすできないような事業所を上位に入れている可能性がありますので、その見極めは大切です。

SNSでもご購読できます。